ENJOY  LIFEⅡ

ベースのカスタマイズ、デニムのリペアなど実践記録ブログ

千葉県 船釣り 「アカムツ」

船釣り 赤ムツ

 

千葉県鴨川市江見吉浦港へ船釣りに行ってきました。

 

狙うは今をときめく「アカムツ」 ノドグロと呼ばれる超高級魚です。

 

普段は夏はスルメイカ春はヤリイカと一年中イカを追っかけまわしています。

 

最近はイカが釣れない時期に入ると「真鯛」、「アジ」など

他の魚を狙うようにもなりました。 

 

って事で「アカムツ」になりました。

 

仕立て(貸切)出船は4:00頃だというので 前日の23:00に東京を出て

 

 

千葉館山自動車道の「君津インター」で降りて

 

 

房総スカイラインを通って 鴨川有料道路を通って行くのですが

 

結構な山道を抜けていくのですが 夜中走っていると 

 

光る目を発見! 狸かしら?と速度を落とすと

 

「シカ」が居るではありませんか

 (後から聞いた話では「キョン」というシカらしい。)

 

有料道路を降りて オーシャンパークを目指せば すぐ江見吉浦港です。

 

夜中の1:30頃到着して仮眠。

 

4:00前に起きたのですが車で寝ると いつも首が痛くなる・・

 

船長が到着したので いざ出船!

 

 

竿は イカ用で 電動リールも同様なのですが

深海魚なので 300m巻き直してきました。

 

仕掛け、エサのホタルイカ

船が用意してくれたのを使いました。

 

まず お土産用のアジを釣り。

10分ぐらいで10前後釣れたので

すぐアカムツに切り替えてもらって ポイントを移動。

 

仕掛けとエサを変えてぇ

初落とし!

 

、、、ウンともスンとも反応なし。

周りを見ても 反応なし。

 

何か釣れた!と聞こえたので 近づくと

反応は竿先でわかるのですが

何せ300m下なので 巻けど巻けど 見えてこない。

 

スポンサーリンク

 

 



 

 

あと5mくらいのトコで ようやく魚影が見えて、 「赤いのがいる!」

 

あげてみたら ユメカサゴ

 

唐揚げにしたら美味しいのですが

まぁガッカリしてましたね。

 

そうこうしてるうちに私もヒット!

 

しっかり重量を感じるし 引き方もアジ、サバじゃない! 期待してあげてくと、、

 

黒ムツ!

 

おぉー「黒いダイヤ!」・・・ 少し小さいサイズでした

そのあと一時間が過ぎ、二時間が過ぎ

黒ムツとユメカサゴは釣れるけど

赤ムツに出会えず、

 

途中 こんな不思議なコトが起こりました。

 

水深30mでシイラがヒット(笑)

 

なんか魚が泳いでるのが見えたので

棚を取りながら シャクってた釣れました。

 

水面近くまで来たら テレビで見るように

水面を跳ねて とても感動しましたねぇ

 

怖くてさばけないので あげちゃいました。

 

本日の釣果

黒ムツ、アジ、銀目鯛、シイラ、ユメカサゴ

 

船全体で赤ムツ 「0」

 

リベンジしたいと思います。

 

 

 

「ダイロン」でデニムを黒く染める方法

履かなくなったデニムを黒く染める

気に入ってるデニムほど よく履くし、さすがに洗わないってのは・・・て軽く洗ったりすると す~ぐ色落ちしてしまう

なので 思い切って黒染めすることに

これは途中経過の画像が一切ないので 書ける限り詳細を書きます。

 

  ベースとなるのが。

色が薄くなってしまったデニム

 

 

スポンサーリンク

 

 



 

 使用した染料 : ダイロン プレミアムダイ

   「ベルベットブラック」

染める容器が大きくないとダメで ちょうど良いサイズが衣装ケースなんだけど
家にあるものを使おうとしたら反対されたので 泣く泣く自分で購入して 古いのを染めるように使うことに。

用意する物

容 器 : 僕は衣装ケース(お古)
染料を溶かす容器 : 要らない大き目なタッパー(嫁に内緒)
染料を溶かす   : 割りばしとか
約80℃のお湯
塩(染料1袋につき大さじ2杯)
ゴム手袋

※プラスチックの容器を使うと色がつくので注意
※染料を複数使う場合は塩とお湯の量も比例して増やすこと


「ダイロン 公式サイト」に染料の作り方が載っていますので

ぜひ作業前に確認することをオススメします。

染料を作ったら衣装ケースに入れて デニムを漬け込むように入れる

なるべくムラにならないよう手洗いのように染料を よく染み込ませます


この通りに行って染め上がりを確認!!


・・・ムラムラに仕上がりました!!

ダメージ加工やアタリ加工の部分が染まってません

まぁ 想定の範囲内

 


ココからが力技!(あまりオススメはしませんので楽しんで読んでください)

 

染めQエアゾール(ホームセンターで売ってる黒い缶のヤツです) 


しかもデニム用じゃ無い!!(だって高いんだもん・・)

・ 場所の確保(ベランダを新聞紙で養生)

・ 染めQでムラになってる部分を吹き付ける

   これが中々良~い感じに染まる。

・ 次に全体的に軽く吹き付ける!!

・ 一時間ぐらい乾燥させて 色が落ち着いたら 裏も確認して手を加える。

・ 仕上がったら ベランダの日の当たらない場所に一晩干す!!


翌朝・・・


デニムがバリッバリに固くなってました(涙)


これは履けない・・・

 

固くなってしまったデニムを洗濯 

 


さすがに他の洗濯物と洗う勇気は無かったので 嫁の留守中に 洗濯に色止め剤を投入し水洗い!!

参考までに・・
私が使ったのは 「ミカノール 色止め剤 50cc」です


洗い上がりは まずまず。

また日陰に干して完成!!


外から見ればムラは わからないし、履き心地も水洗いしたら気にならなくなりました

5歳以下の子供がいる家庭はエンテロウィルスに注意!?

エンテロウィルスとは どんな症状なのか?

 

風に似た症状が出たあと 手足に原因不明のマヒを起こす。

スポンサーリンク

 



 

 

去年の8月~12月でマヒの症状で95人が入院した。


その中の一部の患者から「エンテロウィルスD68」が検出された。との事。

 

心配なのは

患者の多くは5歳未満で、9割に発熱、8割にせき、2割に消化器の症状があった。

発熱から平均4日以内にまひが出て、8割程度はマヒが残っているという

 

 

我が子も流行性の病気

手足口病、おたふく、インフルエンザなど保育園で 感染ってしまった事数知れず・・

 

怖いので調べてみました

 

エンテロウィルスの症状

 

・ 軽い発熱

・ くしゃみ

・ 鼻水、咳

 

、、風邪の症状と同じ。

 

上記の症状で「エンテロウィルス」に感染していると

 

・気管支炎

・肺炎

・マヒ

 

大人が感染しても たいした事にはならないケースが多いそうですが

子供の場合は要注意ですね

 

風邪かな?って思ったら迷わず病院で診察を受けたほうが

良さそうですね。

 

予防方法は?

・ ワクチンは現在は無い(2015年現在)


・ 手洗い、うがい


・ 次亜塩素酸 による消毒(アルコールには比較的抵抗が強い)

 

自宅で簡単に作れる 次亜塩素酸の作り方

1、キッチンハイター

2、500mlのペットボトルに水を入れます。 

3、キッチンハイターを25ml入れます。

 

 

これで次亜塩素酸ナトリウム濃度0.1%が完成です。

 

 

 

今までは風邪ぐらいじゃなんて思ってましたけど

今年は気をつけてあげようと思います。

 

皆さんもお身体には充分気をつけて!

エピフォン ピックアップ交換 

 

レスポールタイプのピックアップを交換しよう

 

某フリマサイトで

 

エピフォンのLP-100を中古で購入しました!

軽くて弾きやすい!!

しかし音が廉価版なので ちょっと物足りない・・

 

 

 見た目も軽さも好みなので

音を変えることにしました。


って事でGIBSONのピックアップを中古で購入

 

新品でも 15000円程度 これぐらいの値段でGIBSONの音が出るなら・・

 

さてうまく出来るかな~

 

ピックアップ交換!

 

まずは今付いているものを取り外す

 

スポンサーリンク

 



 

 一人でやってると 写真を撮りながらは難しいので 要所要所の画像だけで ご了承ください


1. 裏面のプレートを外す

 

 そうすると POTや配線が見えてくる


各メーカーなどによって どこにどの配線になっているか違うので作業前に確認しておくと良いと思います。

今回はEPIPHONEのリアピックアップなので4つの内 左下のポッドになるので

配線をハンダ小手を使って取り外す

 ほかの配線を焼いてしまわないよう充分注意してください

 

始める前に一度どのように外すか確認してからの方が良いです。

 

 
配線が外れたら 今度は表側 弦をすべて外す、もしくは全開に緩める

 

(私は もったいないので緩めて固定しました。)

  外側の4本のネジを緩めるとピックアップが浮いてくるので 完全に外れたらピックアップを取り外す。

外したピックアップがこちら

 

交換するピックアップを取り付ける

 
 ・ 次は取り付けるピックアップを 外す時と逆の順番で

 ピックアップを取り付ける→4本のネジで固定する→はんだ付け。

しかし GIBSONの配線は単芯!


配線の今回のEPIPHONEと取り付け方が違う

めんどくさいなぁって思って調べてみると意外に簡単だった。

要はアースの配線が無い代わりにPOTの裏に直接はんだ付けするらしい

こんな感じ


汚くて わかりにくい画像で ごめんなさい
手書きで書くと こう!

f:id:spikepp:20160826144951p:plain


※補足 左上の長方形がピックアップ、右の丸いのがPOT 赤く丸してある箇所が

ハンダ付けの場所


配線が固定できたら 裏のフタ閉めて 弦を張って音だし確認。

ガリもノイズの無かったので 見た目うんぬんは良しとして完成。



 中古で楽器買うとさ 打痕がよく見られる
だから安かったりするんだけど ちょっと穴が大きいときは

「木工パテ」

価格も安いし使いやすいし、すぐ乾く。
色さえ 何とかできるなら オススメです。

 

 

せどり「古着」実践記録

せどり」とは

 

よく耳にする古本で例えると

「古本屋等で安く売っている本を買い、別の古本屋に高く売って利益を稼ぐ(転売)すること」

 

よく「BOOK OFF」で購入して「Amazon」で高く売るというアレです。

 

 

私の場合

小遣いを稼ぐという程度ですが「古着」商材にしています。

 

 販売先(持ち込み先)

 

① 大型リサイクルショップ(○○鑑定団とかです)

② フリマアプリ

③ ヤフオク

④ ネット買取ショップ

スポンサーリンク

 

 



 

  

①の場合 

買い取り表が店舗やホームページに載っていたりするので それを確認します

 

時期(季節)、その時々の流行によって買い取り強化しているブランドがあったり

 

通年買取強化しているブランドがあったりします。

 

私の場合は通年買取強化しているブランドをメインしています。

 

 ・ LEVI`S 501(オリジナル~ヴィンテージ)

 ・ REDWING 

 ・ 自分の好きなドメスティックブランドなど(売れる服を着るwww)

 

 

 仕入先(購入先とほぼ同様です)

 

・ リサイクルショップ(チェーン店)

・ フリマアプリ(メルカリなど)

・ ヤフオク

 

仕入先は主に この3つで十分です。

 

リサイクルショップの場合は 

家族と出かけた際 近所にないか前もって探しておいたりしています。

 

フリマアプリは条件を登録しておいて

(ブランド名:REDWING 、 金額:~5000円まで など)

見つけたら状態確認して 金額交渉したり 即買いしたりしています。

 

※注意すべきこと

 

 

① 基本的に相場より安い商品は状態が悪いです。

 

② アプリで個人売買でネット購入の場合 偽者もあります

  (出品者も知らなかったケースも含む)

 

③ 無理に値段交渉するとブロックされ変えなくなってしまったり交渉中にほかの人に買われてしまいます。

 

④ 持ち込み先で査定を出した際 商品の状態で買い取り表の金額から

ガクッと下がってマイナスになることもよくあります。

 

 以上の事から 「確実に儲かる」という事はありませんが

 逆に競合相手が少ないのでチャンスだと思って私はやっています。

 

私の場合

 

① 状態が悪くて激安なものを選んで修理します。

 REDWING ・・ 専用の洗剤で丸洗い→型崩れを直すため新聞紙を詰めて形を整えて陰干し(2日以上)→ミンクオイルなどで手入れ

 

 REDWINGなどブーツの場合 かかとが異常に減っているため激安だったりします。

よく街にある 「靴修理、鍵スペア」などのお店で「ブーツのかかと張替え 2000円」とかでやってくれるお店に持ち込んで直してもらいます。

 

例:仕入れ(3000円)+修理(2000円)=5000円が原価だとします。

 

それをフリマアプリで

画像を たくさん載せ 状態の申告も正確にします。

(業者にて ソール張り替えています。など)

スポンサーリンク

 

 



 

サイズやデザインの良いものだと8000円で即売れしたりするので

3000円の利益になります。

 

② 自分が商材にするブランドの真贋の見分け方を調べておいて

  購入前にタグの画像確認したりしています。

 

③ 相場を把握していないと買いそびれてしまうので ココは大事です

 

④ ブーツなら上記の手入れ、衣服なら洗濯はもちろん 状態によってはアイロンがけしたり 発送前や査定に出す前に きれいに畳んでおくことが大事です。

 

慣れてくれば 「これぐらいプラスになるな」とか「これは無理して買わない方が良いな」など判断が付くようになります。

 

 

まずは家にある着なくなった洋服を

 

 

①きれいにして(洗濯、修理、アイロン)

 

②査定に出してみる

 

ここから始めることをオススメします。

 

最近ではネット査定だけでなく 「LINE」で査定してくれる お店も増えてきいますので お試しには良いと思います。

 

機会があれば

仕入れ→修理→転売 の実践記録も載せたいと思います。

 

家にあるもの、自分の得意分野が いくらで取引されているか わかるだけでも

お得に買い物ができたり 不要になったら高く売って 新しいのを買う!

 

無駄がなくなります。 ぜひ一度お試しください